山崎川生きもの図鑑完成しました。名古屋市内各区図書館で閲覧できます。また、名古屋市天白区元八事にあるなごや生物多様性センターで入手できます。
本文へスキップ

都市の自然を守ります。 魚・貝・カメ・カニ・エビ・・・             

電話でのお問い合わせはTEL.052-841-6048

〒467−0008 名古屋市瑞穂区村上町1-22-1

○○で子どもの成長を見守ります。山崎川グリーンマップ

山崎川グリーンマップのホームページへようこそ。

山崎川グリーンマップは、2005年より名古屋市内を流れる都市河川、山崎川の生態系を守るため活動を続けています。
この川の生態系を守るためには、「山崎川と生きものが好き!!」な次世代を育てることが欠かせません。

news新着情報

2017年1月
生きもの図鑑ご覧下さい
P1山崎川について  P2/3水にすむ生きもの・在来種 P4/5外来・移入種  
P6/7カメ  P8ハ虫類P9両生類  P10ホ乳類P11    P12/13昆虫     P15/16山崎川の野鳥  P16/17野鳥   P18/19冬鳥 P20/21冬鳥・夏鳥    P22/23山崎川とその周辺から消えていった生きもの  P24山崎川のコイ
 3月17・18日
いしかわ動物園で開催される第18回日本カメ会議に参加します。

山崎川グリーンマップの活動は、グリーンマップNEW YORK本部で、世界中に公開されています。
関係団体  「あいちの海」グリーンマップ  山崎川鳥撮会   日本カメ自然誌研究会

information

山崎川いま・むかしの聞き取り調査が、2015年度日本自然大賞入選となりました。

教育出版発刊発刊の小学5年生の社会科教科書で、山崎川グリーンマップの活動が紹介されました。