本文へスキップ

日本カメ自然誌研究会

  Natural History Research Network of Japanese
Chelonians

 
 日本カメ自然誌研究会は、1998年日本にすむ淡水ガメの情報交換の場として設立されました。

お知らせtopics

第18回 日本カメ会議参加とポスター発表・口頭発表参加申し込み受付中


日時 2017318日13:00開始 19日9:30〜12:00午後は動物
園の見学
 

場所 いしかわ動物園 動物学習センター レクチャーホール
2月末日までに申し込みの場合カメ会議参加者は入園料(大人830円、子供410円)が免除されま
事前に参加証を発行しますのでご持参ください。カメ会議参加者は入園料(大人
830円、子供410円)が免除されます


    JR金沢駅、松任駅、能美根上駅、小松駅よりバスが出ています。本数が少ないのでご注意ください  http://ishikawazoo.jp/information/access/index.html#bu          
 駐車場は無料ですが、閉園(1630)後施錠されます。会議が長引くことも予想されますので、施錠されない
9駐車場」をご利用ください。                                       ・いしかわ動物園から宿泊所まで、送迎バスをご利用の場合、あらかじめご予約ください。(少人数であればスタッフ
の自家用車で移動します
)
参加費は大人500円 大学院生・大学生・高校生・小中学生は300円{資料代など}

ポスター発表・口頭発表申し込みは、2月20日までに大矢@山崎川グリーンマップまでお願いします。a-ohya@sc.starcat.ne.jp
 

宿泊、懇親会について
 動物園周辺には宿泊施設がありません。そのため宿泊と懇親会は取りまとめ           「能美市ふるさと交流研修センター・さらい」を予定しています。宿泊は朝食付きで5000円です。準備の都合上、必ず2月15日までに申し込んでください。    
   http://nomi-serai.jp/
          いしかわ動物園より自動車で15分ほどの場所にあります。
宿泊は要予約、先着3040名の相部屋となっています(基本的に禁煙)。懇親会{5000円}は1週間前までに要予約です   以下の情報を記入の上、お申し込みください。

氏名

例 亀 太郎

 

年齢

例 30

 

性別

例 男

 

18日会議

例 ○

 

19日会議

例 ○

 

懇親会

例 ○

 

宿泊

例 ○

 

送迎バス(18)

例 ×

 

送迎バス(19)

例 ×

 

申込先news

noda@ishikawazoo.jp 
Tel0761-51-8500

野田 英樹 (Hideki Noda) いしかわ動物園飼育展示課 種の保全グループ  〒923-1222 石川県能美市徳山町600

日本カメ自然誌研究会

〒471−0058
豊田市大池町汐取1 愛知学泉大学コミュニティ政策学部

TEL 0565−35−1313

 カメハウスの今