メディア

浄土真宗本願寺派『宗報』 2020年 2月号

2020年 2月号 本願寺出版社

 浄土真宗本願寺派(西本願寺)の全てのお寺に毎月配送される宗派の機関紙『宗報』。(一般の方も購入していただけます)

 子どもや若者へのご縁づくりの活動紹介として、教西寺の寺子屋を紹介する原稿を書かせていただきました。(住職名になっておりますが、坊守の文章です。)

『名古屋フリモ』 昭和区・瑞穂区版

2020年 2月号 株式会社中公

 地域情報誌『名古屋フリモ』の2020年2月号に、「終活」について取材されました。

 教西寺は「おてら終活カフェ」を実施し、「自分の人生を生ききる」ための支援をしています。

月刊『KELLY』

2020年 2月号 株式会社ゲイン

 「神社とお寺」特集。「自分と向き合う、特別な時間」「非日常体験で気持ち新たに」として、4つの体験が紹介されています。

 教西寺は「キャンドルナイトヨガ」を紹介していただきました。

『お寺という場のつくりかた』

松本紹圭・遠藤卓也 著 学芸出版社 2019.9.20. 

 「未来の住職塾」で、全国の数多くのお寺とご縁のある松本さんと遠藤さんが、「地域と伝統的なつながりがあるお寺は、社会的課題解決に貢献できる無限の可能性を秘めている」と、各地のお寺を紹介して下さっています。

 教西寺は、「子どもたちの学びの場~地域の子どもたちのセーフティネットを目指す」として寺子屋活動などを取材していただきました。

『地域寺院』

第33号 2019.2.発行 

 大正大学発行の『地域寺院』。毎号様々なお寺が紹介されています。2018年末、教西寺のお寺開放日「よっ寺ぁ」に2日間取材に来てくださいました。

 グリーフサポートや様々な人の集まるところを紹介していただきました。(たまたま大勢でにぎやかな日でした。)

月刊『フューネラルビジネス』

2018.11.

 葬祭関係の業界紙にて、「自寺改革」特集。他のお坊さんから紹介されて、原稿執筆しました。

 「つながり」を大切にし、子どもにも大人にも心の支えとして、「居場所」として。

「まいてら」の紹介

テレビ 2018.9.

 東京のエンディング産業展の「まいてら」が取材されました。ちょうどお手伝いしていた坊守が映りました。

 教西寺の「まいてら」ページもご紹介いただきました。

『和風総本家』

テレビ愛知 2018.1.4.

 日本の伝統や文化、歴史、技を紹介するお正月の特番で、「和ろうそく」職人さんが取り上げられました。

 実際に使用されているところということで、教西寺の報恩講のお荘厳(お飾り)が紹介されました。報恩講は、ろうそくと花瓶が一対になる五具足です。

『みんなのニュース One』

東海テレビ 2017.8.11.

 「進化するお寺」特集。住職・坊守が一年間学ばせていただいた「未来の住職塾」の塾長からの推薦で取材されました。

 様々な年齢の方に気楽にご相談いただけるよう、       住職と坊守が一緒にご葬儀や法要にお参りさせていただいたり、 ヨガや寺子屋など様々な活動をしています。

日進市影絵劇

2016.8. ~ 2017.1.

 日進市教育委員会より依頼を受け、日清の民話『火ぶりと天狗さま』『きゅうてんときつね』を株式会社映像舎さまと共に作成しました。

 日進市の小学校には、DVDとして全校に配られました。